ホーム  > てくてく法人概要 >  てくてくの理念Idea

てくてくの理念

『てくてく』として『大切にしていきたいこと』

○『てくてく』が『めざすもの』

『てくてく』は『誰もが住み慣れた地域で、いきいきと自分らしく暮らし続けることができる街づくり』をめざします。

○『てくてく』として『大切にしていきたいこと』

『てくてく』は『めざすもの』の実現に向かって、下記の事を大切にしながら取り組みを進めていきます。

①メンバー一人ひとりが『生活の主体・主人公』として、『その人らしい自立生活』『望む暮らし』を実現できるよう、常にメンバーの思いに寄り添いながら支援します。

②メンバーが一人の住民として、どんなしょうがいがあっても当たり前に暮らしていける地域作りに向けて取り組みます。

③家族やかかわる方々との連携を大切にし、メンバー一人ひとりの暮らしを支える『人の輪』を作ります。

④メンバーと共にあることを通して『てくてく』に集い働くすべての人たちが、皆楽しく生き生き過ごせるように取り組みます。

⑤制度を活用しつつ、制度の枠にとらわれない自由な発想で活動を展開します。

⑥地域に向けて常に情報や課題を発信し、様々な人たちとの協働を通して、しょうがいのある人たちを『地域で支える力』の向上に貢献します。

Copyright(c) 2017 NPO法人てくてく. All Rights Reserved.